一生の買い物の新築だからこそ地域も見極めよう

作者:   pochi   |   カテゴリー :   未分類

県営住宅に住んでいたころ、主人の昇給にあたり、家賃も値上がりしたことや子どもが生まれたことで部屋を与えてあげたいと思うようにあり、家を建てようと思いました。 そのときは、子育てしやすい環境をとくに重要視しました。 幸い、徒歩圏内に小中学校がある団地の土地が半額ほどに値下がりしたことで、今住んでいる所にすぐに決めました。 まずは実際に何度も通い、小学校へ歩いてどのくらいかかるかなども確かめました。車で見るのとは違った景色で、尚更気に入りました。 意外と遠いように思えたスーパーなども歩いて行ける距離だということを実感し、生活しやすい環境のように感じました。 ただ、主人の通勤はちょっと大変になりますが、主人も気に入ってくれた場所でしたし、何よりも空き地が多かったので、希望した土地が購入できました。 引越しして1年ほどで全世帯埋まってしまったのでラッキーでした。そのためか、スーパーも2件新たに建ち、便利になりました。 近くにスーパーがあるかどうかは買い物は毎日のことなので確認しておいたほうがいいです。せっかく建てた家も生活に不自由がくると楽しくありません。

2017年11月16日